トカラヤギ

学名:Capra hircus domestic
偶蹄目反芻亜目ウシ科ヤギ亜科ヤギ属

tokarayagi.jpg

15世紀以降に、肉用ヤギが中国や朝鮮から日本に渡ってきました。
そのヤギたち羊は、九州・沖縄地方で飼養されていました。
比較的小柄なこのヤギの子孫は現在、沖縄在来ヤギ、トカラヤギ、屋久島ヤギなどと呼ばれています。

トカラヤギは鹿児島県のトカラ列島にいる野生のヤギです。

雄でも体重が2530kgと比較的小さなヤギです。


この動物は「家畜生体機構学」で研究されていました。