本文へスキップ

新しい視点で研究をリードする

イノベーティブ・バイオアーキテクチャーセンター(iBAC)のホームページへようこそ
 iBACではバイオマスの階層構造を生かしたナノからの産業素材・エネルギーデザイン代謝物プロファイル変動からの「健康の質」低下を予測・予防する代謝デザインについて研究を行っています。

お知らせtopics

iBACセミナー広報


令和1年度の第1回iBACセミナーを6月25日16時から九州大学ウエスト5号館(農学研究院棟)327号室で開催します。


○○○○○○○


○○○。

新着情報news

2019年6月19日
立花宏文教授が日本栄養・食料学会賞を受賞(2019年5月17日)しました。
2019年6月19日
立花宏文教授の研究の動画が九州大学HPの「森の映画館」に掲載されました。
2019年4月25日
北岡卓也教授の論文(Scientific Reports8:4098, 1-6 (2018))が Top 100 Scientific Reports chemistry papers in 2018 に選ばれました。
DOI: 10.1038/s41598-018-22350-5
2019年4月15日
iBACのホームページを一新しました。
2019年4月3日
白石文秀教授が「大規模代謝反応ネットワーク解析ソフト・iCOSMOS」を開発しました。
2019年4月1日
白石教授がセンター長として就任しました(任期:2019年4月1日~2021年3月31日)。