伊都キャンパス便り

伊都キャンパスウエストゾーン第2期竣工披露式が行われました    2009/10/13

数理学研究教育棟、総合学習プラザ、伊都図書館(理系図書館)及び図書館前広場が完成し、平成21年10月1日、図書館前広場にて「伊都キャンパスウエストゾーン第2期竣工披露式」が行われました。


竣工披露式の様子 図書館前広場で竣工披露式が行われました。
写真左側の建物が理系図書館(地上3階地下1階建)、写真右側の建物が数理学研究教育棟(地上5階地下1階建)です。
2つの建物は、地上1階から3階までがつながっており、相互に行き来できる造りになっています。

数理学教育研究棟にはすでに教員や学生が入っており、ある部屋の一室では学生と教員の熱心なゼミが繰り広げられていました。

図書館は、中が吹き抜けになっておりとても開放的な造りです。
3階雑誌室からは、博多湾が一望できます。この伊都キャンパスから博多湾を最もきれ
いに見ることのできる場所だそうです。
図書館の1階には、九大の学生が命名したカフェ「Libca(リブカ)」がオープンしていました。ガラス張りのロビーにはカフェテーブルが並べられており、ちょっと一息入れたいときにリラックスできる空間がありました。その他、2階にもリフレッシュルーム(飲食可)を設けるなど、滞在型の図書館となっています。
※図書館の利用には、IC職員証もしくはバーコード付きSSO-KIDが必要です。
図書館ゲート カフェ「Libca」
次に、総合学習プラザです。
総合学習プラザは、地上3階建の建物で、全学・工学系の共通講義と大学院統合新領域学府オートモーティブサイエンス専攻の教育研究等を行う施設です。
建物は吹き抜け構造で、1階部分は図書館前広場やウエスト2号館へとつながる動線が開放的に設けられています。休憩スペース(ベンチ)とともに設置されている植栽スペースも、憩いの場としての機能を果たしています。
総合学習プラザには、200名収容の大講義室があります。大講義室ではさっそく授業が行われていました。急勾配に設置された机と椅子がとても新鮮な印象でした。
大講義室を横切ると、総合学習プラザ屋上へと出ます。
芝生が張られた屋上には、学生たちが天気の良い日にお弁当を食べたり、おしゃべりしたりできるようなベンチがいくつも設置されています。キャンパスライフがますます楽しくなりそうです。
総合学習プラザ外観
総合学習プラザ1階 総合学習プラザ大講義室 総合学習プラザ屋上(分室から撮影)

過去の伊都キャンパス便り

☆ 2009/10/09
伊都キャンパス「さきがけ研究部門」
☆ 2009/04/13
伊都キャンパスセンターゾーン始動!
☆ 2009/04/03
新入生を迎える準備が整いました!
☆ 2009/02/24
これは、いったい何だろう?
☆ 2009/01/12
ある冬の日の伊都キャンパス
☆ 2008/07/07
全学教育棟建設の様子
☆ 2008/06/01
分室からの眺め