前へ
次へ

研究紹介

本研究室では、「心身の健全性に資する食品の創製」を目指し、複雑・多岐にわたる分析化学的手法を用いて食品の品質・機能及び成分動態の評価を行っております。

詳しくはこちら

スタッフ

わたしたち食品分析学分野のスタッフを紹介します。

詳しくはこちら

アクセス・お問い合わせ

アクセス・お問い合わせに関しての情報を載せております。

詳しくはこちら

INFORMATION

2017-07-01
網屋祐輔くん(修士1年生)が、平成29年度 第54回化学関連支部合同九州大会(分析化学セッション)にて、九州分析化学ポスター賞を受賞しました!
2017-05-21
申 偉琳くん(マイケル、修士1年生(国際コース))が、平成29年度 第71回日本栄養・食糧学会大会にて学生優秀発表賞を受賞しました!
2017-04-5
新入生(学部生5名、交換留学生1名)および学術共同研究者(祝原先生、郭さん)が新たに加わりました!
2017-03-24
博士課程1名、修士課程2名、学部生2名がめでたく卒業しました。おめでとうございます!
2016-11-26
網屋祐輔くん(BC4年)が平成28年度 日本食品科学工学会西日本支部大会において優秀発表賞を受賞しました!
2016-10-03
研究室に新たに、修士2名(国際コース)、研究生1名が加わりました!
2016-09-26
学部生1名(国際コース)が無事に卒業しました!おめでとうございます!
2016-09-15
田中 充が2016年度 日本分析化学会 奨励賞を受賞しました。
過去のおしらせ
こちら

はじめに...

わたしたち食品分析学分野のスタッフは、常に「2つの科学の目」を持って食品機能を追求しています。 わたしたちと一緒に食品機能を解明する新しい目を創ってみませんか?興味・やる気のある人、他大学(社会人)からの進学、大いに歓迎します。

写真館

研究室の写真をみたい方は,こちら.

2つの科学の目

  • 九州大学
Page Top