第12回 トランスポーター研究会 九州部会

The 12th Kyushu Regional Meeting of the Japan Transporter Reseach Association

ご案内


事前にしていただくこと

▶︎ 発表を希望される方

  1. 参加登録 7月16日(金)まで
  2. 演題登録 7月16日(金)まで
  3. 事前接続テスト 8月6日(金)午後
         (←8月5日、6日に事前接続テストを行います。)

▶︎ 参加のみされる方

  1. 参加登録 7月16日(金)まで
  2. オンライン開催のため、事前登録が必要です。

確認

8月5日までに、 (← 8月3日)
 Zoom ID、要旨集 (←参加ID、パスワード) が届かない場合は、「jtraq12@gmail.com」までお問い合わせください。


当日について

▶︎ 参加者のみなさまへ

  1. Zoom参加者名を「氏名(所属)」としてください。
  2. 氏名不明の参加者は、強制退出していただきます。

  3. 講演中、演者以外は、カメラとマイクをオフにして下さい。
  4. 事務局からオフにさせていただくこともあります。

  5. 画面共有はしないで下さい。
  6. 質疑応答時間で、質問がある場合は、チャットで「質問があります」と入力し、全員にお知らせ下さい。
  7. 座長が質問者を指名します。
  8. 指名された方は、マイクをオンにして質問して下さい。

  9. 質問の際は、できるだけカメラもオンにして下さい。
  10. 「バーチャル背景」は使用しないで下さい。
  11.  ネットワークに負荷がかかります。

  12. 質問時は、音声のハウリングが起こらないように、同じ部屋でZoomに接続している他のPCのマイクとスピーカーの設定に注意して下さい。
  13. Zoomに搭載されている録画機能は、使用できないようにします。
  14. 講演画面のキャプチャーならびにSNS等への掲載は固く禁止します。
  15. 一般発表では全体でのショートトークの後にブレイクアウトルームを用いた個別発表(← 質疑)を行います。
  16. この際にはできるだけビデオをオンにしてご議論ください。

  17. 全ての講演終了後に、Spatial Chat(← ZoomSpatial Chat)を用いた懇親会を行います。ぜひご参加下さい。

▶︎ 一般発表をされる方へ

  1. 発表者全員から1〜2分程度のショートトークをいただいた後に、ブレイクアウトルームを用いた個別発表(← 質疑)を行います。
  2. 事前にショートトーク用の発表資料(2〜3枚程度の発表資料をPDF化したもの)を「jtraq12@gmail.com」までお送りください。
  3. 画面共有にかかる時間を節約するため、ファイルを順番に繋げたものを運営側で画面共有いたします。
  4. ご自身の順番が来たら、マイクとビデオをオンにしてお話ください。この際、発表資料を進める指示をお願いいたします。
  5. ブレイクアウトルームでの発表と質疑は奇数と偶数に分け、40分(← 30分)ずつ行います。
  6. 演題番号のブレイクアウトルームに参加いただき、発表資料を共有しながらご議論ください。

懇親会について

準備中