ホーム >> IX73-NK2-vario

顕微蛍光セルマニピュレーター IX73-NK2-vario


概要

装置名:顕微蛍光セルマニピュレーター IX73-NK2-vario
設置場所:農学部7号館210室
蛍光顕微鏡を使用した細胞分取やインジェクション等のマイクロマニピュレーションが可能です

主な仕様

倒立型蛍光顕微鏡 オリンパス 倒立型リサーチ顕微鏡 IX73
  微分干渉観察/蛍光観察(DAPI、FITC、TRITC)
対物レンズ 4X 10X 40X 100X
電動マイクロマニピュレーター エッペンドルフ トランスファーマンNK2
  操作が簡便な電動式で3箇所のポジションを登録可能
手動マイクロインジェクター エッペンドルフ セルトラムvario
  正確な圧力伝達が可能な油圧式
クリーンベンチ アステック インテバイオステーションAIM-160


ご利用方法

初回ご利用前に、利用登録書・同意書(様式:PDFXLS)』をご提出ください(年度毎に提出が必要です)。初回ご利用時に、利用手続き、ご予約方法、使用上の注意点等について担当職員より説明いたします。
操作に慣れた方には、予約システムの入力についてご説明します。以後は、ご自身で予約を取り、装置をご利用ください。

装置利用料

200円/時間 試行期間(2016.1まで)
2016.2以降、試行期間終了後に、正規料金が決定します

装置利用時の消耗品について

油浸オイル、レンズ洗浄液・レンズペーパー、キムワイプ、キムタオルは、顕微鏡室に常備しております。その他の消耗品(ガラスボトムディッシュ等の観察容器やマイクロキャピラリー等)は、各自ご準備ください。

マイクロキャピラリーについて

マイクロキャピラリーは、外径1.0~1.1 mmのものが取り付け可能です。