ホーム >> MiSeq

次世代シーケンサー MiSeq


概要

メーカー: イルミナ株式会社
形式など: 次世代シーケンサー MiSeq (T9-MS-J-001)
設置場所: 農学部7号館209室
特色など:
 デスクトップ型シーケンサーとしては唯一ペアエンド法を自動で行うことができ、リードあたり500塩基以上の配列を読み取り、1回のランで最大15Gbまでのデータを産出できる。これにより小さいゲノムのアセンブルや、ホモポリマー領域におけるターゲット変異検出を、比類ない精度で実施する。
 様々なサンプル調整の手法がキット化されており、1ランで 96サンプルまで効率的に解析可能である。これらはRNAもしくはDNAをスタート材料として、全ゲノムやターゲットリシーケンス、微生物ゲノムシーケンス、RNAシーケンス、トランスクリプトーム解析、発現プロファイリングなどの幅広いアプリケーションに対応している。

参考URL:
 http://www.illuminakk.co.jp/systems/miseq.ilmn

利用方法

詳細はお問い合わせください。

利用料金

250円/時間
測定以外に解析等で使用する場合においても装置の占有期間中は利用しているものとします。
中央分析センター部局管理装置登録のため、外部資金にてお支払いいただけます。

装置利用時の消耗品について

超純水、Tween20 (10%水溶液)、レンズペーパー、キムワイプ、キムタオル、キッチンタオルは支援センターにて常備しております。その他の消耗品は各自ご準備ください。