Laboratory of Reproductive physiolosy and Biotechnology

 

 

 

九州大学ロゴ

トップページ

 

 

http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/asweb/chiku1/image/kado2.gif

http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/asweb/chiku1/image/kado1.gif

 

研究室構成員                  

 

研究の中心は自由な発想をする大学院および学部の学生です。卒論学生として私達の研究グループに加わる場合、良い研究はしっかりとした実験技術を基礎にして生まれるという考えから、しばらくはまず実験技術を学んでいただくことに重点を置いています。

 

教 授

准教授

山内伸彦
Nobuhiko Yamauchi, PhD

ny0531@
 092-642-2939

生殖細胞工学

発生生理学

助 教

宗 知紀
Tomoki Soh, PhD

soht@
092-642-294

発生工学

産卵生理学

 

 

                         @以下はagr.kyushu-u.ac.jp

 

研究課題

 

尹 治善:C-C Motif Chaemokine Ligand 2 Regulates Prostaglandin Synthesis and Embryo Attachment of the Bovine Endometrium during Implantation

 

潘 韜Canonical Wnt signaling pathway in Bovine endometrium

 

久保山祐次: ネコクローン胚作製法の確立

 

竹之内学睦: ウシ受胎産物の伸長に対する子宮内膜エクソソームの影響解析

 

黒岩洸起:非侵襲的に採取した細胞を用いたネコクローン胚の作製

 

 

 


LABORATORY OF REPRODUCTIVE PHYSIOLOGY AND BIOTECHNOLOGY