Laboratory of Reproductive physiolosy and Biotechnology

 

 

 

九州大学ロゴ

トップページ

 

 

http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/asweb/chiku1/image/kado2.gif

http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/asweb/chiku1/image/kado1.gif

 

研究室構成員                  

 

研究の中心は自由な発想をする大学院および学部の学生です。卒論学生として私達の研究グループに加わる場合、良い研究はしっかりとした実験技術を基礎にして生まれるという考えから、しばらくはまず実験技術を学んでいただくことに重点を置いています。

 

教 授

准教授

山内伸彦
Nobuhiko Yamauchi, PhD

ny0531@
 092-642-2939

生殖細胞工学

発生生理学

助 教

宗 知紀
Tomoki Soh, PhD

soht@
092-642-294

発生工学

産卵生理学

 

 

                         @以下はagr.kyushu-u.ac.jp

 

研究課題

 

尹 治善:Characterzation and functional properties of chemokines in bovine endometrium

 

酒井利志紀:ウシIVF 系を用いた不妊治療患者の非侵襲的な卵質解析法の確立

 

西野大地ウシ伸長期胚におけるベータセルリンの機能解析

 

寳樂修太郎ウシ子宮内膜上皮細胞におけるOTR およびPGR の遺伝子発現

 

潘 韜Canonical Wnt signaling pathway in Bovine endometrium

 

久保山祐次: 成熟能を持たないネコ卵母細胞の培養に関する研究

 

竹之内学睦: IGF1によるウシ子宮内膜上皮細胞の間接的制御機構

 

 

 


LABORATORY OF REPRODUCTIVE PHYSIOLOGY AND BIOTECHNOLOGY