細胞内化学物質定性定量システム


お知らせ

令和3年7月12日
 倒立顕微鏡Ti-Uの修理が完了しましたので、予約を再開します。

令和3年7月5日
 倒立顕微鏡Ti-Uの光路切替ダイアルが故障しています。メーカーに修理を依頼しているところですが、使用できるようになるまで予 約を中止します。

令和2年度年末年始の利用について
 令和2年12月26日(土)より令和3年1月4日(月)までの期間は閉室とさせていただきます。


機器の配置について
 
各機器の配置は、本システムの機器詳細ページをご確 認ください。


システムについて
 
平成7年度施設整備費補助金の賦与により、共焦点レーザー顕微鏡と周辺機器から成る細胞内化学物質 定性定量システムが導入されまし た。その後、機器の経年劣化に対して、平成21年度補正予算による設備更新が図られました。
 本システムの当研究室以外の学内関係者による利用も可能となっています。

 本システムの機器詳細  利 用経費 !!

 初めてご利用される方は、まず下記管理者までご連絡ください。利用方法や機器に関しての説明を致します。ご協力よろしくお願い します。


利用方法

  にて予約をお取り下さい (下記の入力方法をご確認願います)。

 ※申請内容は、予約サイトに反映されると同時に、申請者および管理者にメールで通知されます。

 利用申込書観察系, 分析系, 超純水) をダウンロードし、必要事項を記入・捺印の上、利用当日に提出して下さい。
   提出先 : 家畜生体機構学 (471号室の郵便受け)

 ※機器の利用にあたっては利 用経費が発生しますので、利用責任者の印鑑が必要です。

  [注意事項]
 予約に関して
 ・研究室都合により利用可能時間帯を平日9:00〜17:30までとさせて頂きます。
 ・予約は利用日の60日前から前日まで可能です。予約のない当日の利用は、原則お断 りします。
 ・変更やキャンセルおよび、予約サイトの不具合等は、お手数ですが下記管理者までご連絡下さい。  機器利用に関して
 ・取得データは取り出し後、パソコン内から消去して頂きますようお願いします。
 ・チップ等消耗品は持参して下さい。

    管理者 : 西村正太郎 (shotaro(atmark)agr.kyushu-u.ac.jp, 内線4586)



ホームに戻る Copyright (C) 2014