重要 感染拡大防止を前提とした共通機器利用のお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、センターの共通機器運用を下記対応の通りとしております。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

大型機器のご予約、ご利用について
・利用にあたっては機器毎の「感染拡大防止対策チェックリスト」をご確認ください。
・新規の機器利用のための講習会や職員の立ち会いによる測定については、参加人数を少人数に制限する場合があります。
・以下の「機器、実験室のご利用について」もあわせてご確認ください。

機器、実験室のご利用について
・機器、実験室のご利用時は必ずマスクをご着用ください。利用当日の体温が37度以上の方、体調不良の症状がある方は利用を禁止させていただきます。
・実験室に入室時、退室時に「入退室記録簿」に氏名と時刻をご記入ください。入室が15分以内の場合は不要です。
・実験室入室時に手指のアルコール消毒を行ってください。各室出入り口付近にアルコールスプレーを配置いたします。
・使用した器具や実験台、触ったドアノブは使用終了後に可能な限りアルコール消毒を行ってください。
・ウエスト5号館3階東側の実験室は通常通り9時から17時の間で解錠します(その他の実験室は常時施錠)。施錠中に入室される場合はカードキーにより解錠してください。

その他
・センター技術室(ウエスト5号館312室)の業務は対面を可能な限り避けるため、お問い合わせ等はなるべくメールまたはお電話にてご連絡ください。

新着情報

  • 2021.06.02 セミナー
    セミナー情報を更新しました。
     ・STELLARIS 8 セミナー・デモンストレーション(6月14日セミナー開催、6月29日〜7月2日デモ開催)
      受付ページ
     ・THUNDERイメージャー デモンストレーション(7月5日〜7月2日デモ開催)
      受付ページ
  • 2021.04.20 セミナー
    セミナー情報を更新しました。
     ・ホログラフィック顕微鏡オンラインセミナー&デモ機利用(5月26日、6月1日セミナー開催)
      受付ページ
  • 2021.04.01 ニュース
    運用機器リストを更新しました。
    以下の6機種につきましては昨年度をもちまして運用を終了させていただきました。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ・動物実験用X線CT装置(LaTheta LCT-100)
    ・超遠心機(L8-70M)
    ・大型遠心機(himac CR 21G)
    ・表面プラズモン共鳴分析装置(Biacore 3000)
    ・自動分注装置(NSP-7000III)
    ・プロトンNMR(JNM-MU25)

    本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
    昨年度ご登録の方には継続登録のための様式をお送りしておりますのでご対応よろしくお願いいたします。
    新規ご登録の方は様式ダウンロードのページにある「機器・実験室利用申込書」をご提出ください。

    あわせて、以下のお願いを申し上げます。

    当センターの機器等をご利用いただいた研究の成果を公開される際は、九州大学大学院農学研究院研究教育支援センター (Center for Advanced Instrumental and Educational Supports, Faculty of Agriculture, Kyushu University)で行われた旨、あるいは当センターの機器を使用された旨を謝辞や実験方法の項にご記載くださいますようお願いいたします。

    公開にあたりましては下記のリンクよりご一報くださいますようお願い申し上げます。
    いただいた内容はホームページ等で紹介させていただきます。

    利用成果のご報告フォーム● ※アクセスは学内限定です

    当センターの継続、機器の維持のためにも何卒ご協力のほどお願い申し上げます。
  • 2020.11.11 ニュース
    運用機器リストを更新しました。
    以下の3機種を今年度より新たに運用しております。
    ・回転式ミクロトーム
    ・分光光度計
    ・マイクロチップ型電気泳動装置
  • 2020.7.29 セミナー
    セミナー情報を更新しました。
     ・令和2年度化学物質取扱講習会(e-learningでの開催)
      参加申込ページ
  • 2020.04.06 ニュース
    「ChemDraw Professional」利用申請につきまして 詳細はこちら
  • 2020.04.01 重要
    技術補助料の新設について 詳細はこちら
    次世代シーケンサーの受託サービス開始について 詳細は
    こちら
  • 2020.01.01 ニュース
    謹賀新年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  • 2019.12.25 セミナー
    セミナー情報を更新しました。
     ・バイオインフォマティクスセミナー(1月14日セミナー開催)
      受付ページ
  • 2019.12.06 ニュース
    年末年始休暇のため、下記の期間を閉室とさせていただきます。
     閉室期間:令和元年12月28日(土)~令和2年1月5日(日)
    この期間中の機器の利用に関しましては、各担当者とご相談いただきますようお願いいたします。
    ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。
  • 2019.11.07 ニュース
    ホームページをリニューアルしました。
  • 2019.10.21 セミナー
    セミナー情報を更新しました。
     ・LC-MS分析のための前処理、カラム基礎セミナー(10月25日セミナー開催)
      終了しました
     ・3D/4D画像解析ソフトウェア Imaris テクニカルセミナー、Imaris操作講習会(10月30日、31日セミナー開催)
      終了しました
     ・共焦点・超解像顕微鏡 新技術セミナー、SP8 LIGHTNING 体験会(11月5日、6日セミナー開催)
      終了しました
  • 2019.10.1 重要
    利用料金改定(学内の方の自主測定料金)
    ○高速液体クロマトグラフ質量分析計(LCMS-IT-TOF):利用料 1,300円/時間
    ○高速液体クロマトグラフ質量分析装置(LCMS-8050):利用料 1,600円/時間
    ○セルアナライザー(EC800):利用料 1,900円/時間
    ○共焦点・超解像顕微鏡(TCS SP8 STED):利用料 1,600円/時間
    ○次世代シーケンサー(MiSeq):利用料 260円/時間
    依頼分析用の「 利用申込書」を改訂しております。以後は改訂版をご利用ください。料金は利用申込書にてご確認お願いいたします。
  • 2019.04.02 セミナー
    試薬の安全な取り扱い講習会』を開催します。
    日時・場所(同内容で2回開催致します、事前申し込み不要です)
    ・4月18日(木) 220講義室 10:30~12:00 ※定員150名
    ・4月19日(金) 329講義室 10:30~12:00 ※定員90名
    こちらの資料をダウンロードの上、ご持参ください。講習会当日の紙媒体での資料配布はありません。
  • 2019.03.22 重要
    新年度より、利用登録方法(学内の方向け)と装置予約システムが新しくなります。ご利用時には以下のファイルをご確認の上お手続きくださいますようお願い申し上げます。
    機器・実験室利用申込書EXCEL
    センター機器利用に関する要領PDF
    センター実験室利用に関する要領PDF
    新予約システム操作ガイドPDF
    機器予約システムQ&APDF
  • 2019.01.04 ニュース
    謹賀新年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
九州大学生命科学教育研究支援プラットフォーム
ShareAid