がん治療に真摯に取り組んでおられる医師たちとともに長年研究を続けてきた低分子化フコイダンについて、 本サイトではできるだけわかりやすくまとめてみました。

機能や作用機構などの基礎知識をはじめ、低分子化フコイダンの特長である「アポトーシス誘導作用」、「血管新生抑制作用」、「免疫力強化作用」の三大作用、さらに日本癌学会と世界癌会議で発表した研究成果などを科学的な見地からとりまとめています。

九州大学大学院 農学研究院
生命機能科学部門 システム生物学講座 細胞制御工学分野

教授 白畑 實隆

このページのTOPへ